Acid Black Cherry 2017 tour Blood History“BLACK×BLOOD”公演中止のお知らせ

いつもAcid Black Cherryを応援していただき、誠にありがとうございます。

8月14日(月)から開催を予定しておりました、「Acid Black Cherry 2017 tour Blood History “BLACK × BLOOD”」ですが、yasuの長年の活動から生じた頚椎の損傷、それに起因する身体各所への痛みなど、複合的な症状の併発により、すべての公演を中止させていただくこととなりました。

本公演を実施すべく、yasu本人も積極的に治療に励み、ギリギリまでリハーサルに臨みましたが、協議の結果、現時点では万全なパフォーマンスができる状態までの回復には至っていないという判断をし、別日程での振替ではなく、やむなく全ての公演を中止するという結論に至りました。

公演を楽しみにお待ちいただいておりました皆様には、ご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ありません。また、公演日が迫った中での発表となってしまいましたこと、深くお詫び申し上げます。

回復を目指し、yasuも努力しておりますが、復調にはしばらく時間が必要です。つきましては、yasuの体調が回復するまでの間当面、期間を定めず、活動を休止させていただき、また皆様の前に元気な姿をお見せできるよう、回復のための十分な休養と治療の時間をとらせていただくことをご了承ください。

応援していただいている皆様、この度はご迷惑やご心配をおかけいたしまして、誠に申し訳ありません。

今後ともAcid Black Cherryを宜しくお願い致します。

有限会社アップライズプロダクト

また、yasuからファンの皆様へのお手紙がございます。

そちらもご覧いただけたら幸いです。

なお、「Acid Black Cherry 2017 tour Blood History “BLACK × BLOOD”」のすべての公演のチケットは、ご購入されたプレイガイドでの払い戻しを行い、

先行販売いたしましたツアーグッズに関しましても、ご希望の方には返品・返金をいたします。

払い戻し日程や方法は、下記をご覧ください。

Acid Black Cherry 2017 tour Blood History“BLACK×BLOOD”公演中止のお知らせ

チケット払い戻しに関するお知らせとなります。

【ファンクラブ先行・モバイル先行にてご購入のお客様】

払い戻し期間:全公演8月22日(火)より順次発送

郵便振替払出証書でのご返金となります。

ファンクラブ会員の方:8月6日(日)時点でファンクラブにご登録の住所宛にお送りさせていただきます。

モバイル会員の方:チケットのお申込み時にご登録のご住所宛にお送りさせていただきます。

・チケット購入にかかった代金を全額(手数料を含む)、返金させていただきます。

・郵便振替払出証書は、郵便貯金事務センターより緑色の封筒にて届きます。

・本人確認証をご持参のうえ、郵便局にて換金してください。

※郵便振替払出証書の換金期限につきましては、払い戻し期間とは異なります。

証書に記載の換金期限(証書発行日から6ヶ月)を確認の上、期限までにお手続きください。

【チケットに関するお問い合わせ】

チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111(10:00~18:00)

【その他ファンクラブに関するお問い合わせ】

Save Us! 03-5728-1558(平日13:00~18:00)

【その他モバイルに関するお問い合わせ】

0570-666-126(平日11:00~18:00)

【アルバム封入先行でご購入のお客様】

払い戻し受付期間:2017年8月5日(土)10:00~2017年9月5日(火)23:59まで

払い戻し受付期間内にチケットを発券していただいたコンビニ店舗店頭での払い戻しとなります。

店舗で発券されたチケットには、券面左下にお買い求めいただいた店舗名が記載されています。

払い戻し受付期間初日は10:00AMから払い戻しの受付となります。

ご来店の都合がつかない場合は、チケットメールセンターへ払い戻し受付期間内必着でチケットをご郵送ください。

<チケットメールセンターでの払い戻しをご希望の方>

払い戻し受付期間内必着で下記住所まで、チケットを「簡易書留」「宅配便」「特定記録郵便」でご返送ください。

払い戻し受付期間終了後3~4週間程で「郵便振替払出証書」にてご返金いたします。

・配送引取のチケットには、券面左下に「チケットぴあ ○○予約センター」「チケットぴあWebサイト」等と記載されています。

・ご返金は、お手続きの都合上、払い戻し受付期間が終了してから3~4週間程となります。あらかじめご了承ください。

・郵便振替払出証書は、郵便貯金事務センターより緑色の封筒にて届きます。本人確認証をご持参のうえ、郵便局にて換金してください。

[返送先]

〒150-0011 東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー

ぴあ株式会社 チケットぴあメールセンター

「Acid Black Cherry 2017 tour Blood History“BLACK×BLOOD”」宛

[返送時の必要事項]

チケット返送時に必ず下記の内容を記載したメモを同封いただきますようお願いします。

1.ご返金先の住所

2.お名前

3.連絡可能な電話番号(メモの内容と同封内容に相違がある場合、お電話にてご確認させていただくことがあります)

4.返送チケットの単価

5.返送チケットの枚数

※必ずチケットを入れて、返送をお願い致します。メモのみの送付では払い戻しできませんのでご注意ください。

【お問い合わせ】

チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111(10:00~18:00)

【一般発売でご購入のお客様】

<ローソンチケットにてご購入頂いたお客様>

払い戻し期間:2017年8月5日(土)10:00~2017年9月5日(火)23:59まで

※払い戻し受付期間を過ぎますと、払い戻しは出来なくなりますのでご注意下さい。

購入いただいた店舗にて払い戻しを行います。

●払い戻し方法●

1.ローソン・ミニストップ店内に設置の「Loppi」の画面で「各種サービスメニュー」をタッチしてください。

2.『スポーツ/コンサート/演劇・ミュージカル・お笑い/会員向けサービス/ファンクラブ入会・継続』ボタンをタッチしてください。

3.『チケットの払戻し』ボタンをタッチしてください。

4.チケット券面記載のバーコード下の払戻し番号を入力して下さい。払戻し番号は16桁となります。

5.『○確定する』ボタンをタッチしてください。

6. 申込み券が発券されるので30分以内に申込み券とチケットをレジにてお持ちください。

【お問い合わせ】

ローソンチケットインフォメーション 0570-000-777 (年中無休 10:00~20:00)

*払い戻し方法詳細は下記のアドレスからもご確認いただけます
http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/(PC・携帯共通)

<チケットぴあにてご購入頂いたお客様>

払い戻し期間:2017年8月5日(土)10:00~2017年9月5日(火)23:59まで

※払い戻し受付期間を過ぎますと、払い戻しは出来なくなりますのでご注意下さい。
*購入いただいた店舗にて払い戻しを行います。
*払い戻し方法詳細は下記のアドレスからご確認下さい。

http://t.pia.jp/guide/refund.jsp

<セブン-イレブン,サークルK・サンクス発券の場合>

払い戻し期間内までにご購入いただいた店舗にて払い戻しを行います。チケットをレジにお持ちください。

<ぴあ店舗発券の場合>

払い戻し期間内までに各店舗営業時間内に、ご購入頂いた店舗にて払い戻しを行います。

※サークルK・サンクスはファミリーマートとの統合により、順次閉店・店舗の改装に入っております。
発券した店舗が営業していない場合は、お手数ですが下記までご連絡ください。
<サークルKサンクスお客様相談室>
電話番号:0120-954-436
営業時間:9:00~17:45(土日を除く)

<配送でのお引取りの場合>

払い戻し期間内必着で、「チケットぴあメールセンター」までチケットを「簡易書留」「宅配便」「特定記録郵便」でご返送ください。

<返送先>

〒150-0011東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー

ぴあ株式会社 チケットぴあメールセンター

「Acid Black Cherry 2017 tour Blood History“BLACK×BLOOD”」宛

<返送時の必要事項>

チケット返送時に必ず下記の内容を記載したメモを同封いただきますようお願いします。

1.ご返金先の住所

2.お名前

3.連絡可能な電話番号(メモの内容と同封内容に相違がある場合、お電話にてご確認させていただくことが あります。)

4.返送チケットの単価

5.返送チケットの枚数

<返送時のご注意>

必ずチケットを入れて、返送をお願い致します。メモのみの送付では払い戻しできませんのでご注意ください。

【お問い合わせ】

チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111(10:00~18:00)

<イープラスにて購入のお客様>

払い戻し期間:2017年8月5日(土)10:00~2017年9月5日(火)23:59まで

※払い戻し受付期間を過ぎますと、払い戻しは出来なくなりますのでご注意下さい。

<ファミリーマート・セブンイレブン発券の場合>

2017年8月5日(土)10:00~2017年9月5日(火)23:59までに発券した店舗にて払い戻しを行います。(チケットをお持ち下さ い。)

<配送受取の場合>

2017年9月5日(火)必着にて郵送受付

※チケットの郵送先住所など詳しくは下記チャート(イープラスHP)でご確認 下さい。

   
【お問い合わせ】

イープラス http://eplus.jp/refund1/

0570-06-9911(10:00~18:00)

*払い戻し方法詳細は下記のアドレスからもご確認いただけます。

【スマートフォン・PC】http://eplus.jp/page/eplus/refund1/

【携帯】http://eplus.jp/m/msys/web/refund1/index.html

【2017 tour Blood History“BLACK×BLOOD”GOODSキャンセル及び返品・返金希望の方へのご案内】

アップライズショップでの2017 tour Blood History“BLACK×BLOOD”GOODS先行販売にて、ツアーGOODSをお買い上げいただいた方でキャンセル及び、返品・返金をご希望の方は、 キャンセル及び、返品・返金手続きの受付をさせていただきます。

キャンセル及び、返品・返金方法などの詳細は8月中旬にアップライズショップHPにてお知らせいたします。

なお、先行販売をご利用のお客様へはメールでも個別にご案内をさせていただきますので、今しばらくお待ち下さい。

(※8/25(金)より発送の(追加販売)缶入りクッキーをご注文のお客様も対象となります。)

※8月25日(金)に発送を予定しておりました缶入りクッキー(追加販売)を含む商品発送は、誠に勝手ながら9月8日(金)の発送とさせていただきます。

【2017 tour Blood History“BLACK×BLOOD”GOODSオンライン再販売について】

本公演にて販売予定のグッズの今後の販売予定につきましては、現在未定となっております。

ページへ移動する

ページへ移動する
【TEAM ABC】

スピンオフアルバム「Acid BLOOD Cherry」大好評発売中です!
様々なクリエイターたちが注いだ〝刺激的な血〟(=Acid BLOOD)を、ぜひご堪能ください!!

アルバムには全10曲収録。
CD+DVD盤では、リード曲「BAD BLOOD」のMUSIC CLIPのほか、特典映像には、インディーズ時代を共に戦って来た盟友との、当時のエピソードを交えた秘蔵トークも収録!
ここでしか話せない、ここでしか見ることのできないスペシャルな対談は必見です!

〝刺激的な血〟(=Acid BLOOD)がたっぷりと染み込んだ、Acid Black Cherryのニューアルバム「Acid BLOOD Cherry」。
その美しくもハードでダークな世界観を、是非ご堪能ください。

「Acid BLOOD Cherry」は、全国CDショップの他に、こちらでもお買い求めいただけます。

・アップライズショップ
CD+DVD盤(通常商品) https://upriseshop.jp/products/detail.php?product_id=867
CD ONLY盤(通常商品) https://upriseshop.jp/products/detail.php?product_id=866

・Amazon
CD+DVD盤(通常商品) http://amzn.to/2t1WiMS
CD ONLY盤(通常商品) http://amzn.to/2s2jXIs

・楽天ブックス
CD+DVD盤(通常商品) http://books.rakuten.co.jp/rb/14901278/
CD ONLY盤(通常商品) http://books.rakuten.co.jp/rb/14901279/

・Janne Da Arc公式モバイルサイト
http://jannedaarc.jp/ (スマホ・フィーチャーフォン)

ページへ移動する
【Acid Black Cherryオリジナルアクセサリー&NEWキャリーケース販売決定!】

このたびアップライズショップにて、“Acid Black Cherryオリジナルアクセサリー”と“NEWキャリーケース”の受注販売を行うことになりました。
今回、受注販売いたしますオリジナルアクセサリーは“マルチリング”と“トゥーリング”の2タイプのリング。
トゥーリングとは足の指に着ける指輪のことです。フリーサイズなのでどの指にも装着することができます。
マルチリングはトゥーリングとしてご使用して頂けますし、ピンキーリングとして手にも装着していただける商品です。両アイテムフリーサイズなので、装着後に自由にサイズを調整することができます。
キャリーケースはNEWデザインのハードケースとソフトケースの2タイプになります。

■販売スケジュール
2017年5月15日(月)18:00~2017年5月22日(月)12:00
※また8月上旬には通常販売(数量限定)を予定しておりますので、詳細は決まり次第お知らせ致します。
アクセサリーとキャリーケースは同梱不可となります。
予めご了承下さい。

商品画像などの詳細はアップライズショップにてご確認ください。
オリジナルアクセサリーはコチラ▶▶▶http://bit.ly/2r83xSu
NEWキャリーケースはコチラ▶▶▶http://bit.ly/2r88PgQ

ページへ移動する
【TEAM ABC】
ブログを更新しました。
「Acid BLOOD Cherry」おさらいです!

http://ameblo.jp/abcdream-cup/entry-12267378801.html

#AcidBLOODCherry

ページへ移動する
【TEAM ABC】
6/21リリース「Acid BLOOD Cherry」各種特典画像公開しました!

http://ameblo.jp/abcdream-cup/entry-12266752443.html

■レーベルサイトには、「Acid Black Cherry 10th Anniversary Special Site」もオープンしています。
コチラでも”BLOOD”の商品情報やライブスケジュールなどがご確認いただけます。
また、オフィシャルFacebookで連載していた「10年の軌跡」も掲載!
ぜひチェックしてください。
http://acidblackcherry.net/abc10thanniversary/

#AcidBLOODCherry

ページへ移動する
【TEAM ABC】
スピンオフ企画アルバム「Acid BLOOD Cherry」発売決定!&ライブツアー決定!

http://ameblo.jp/abcdream-cup/entry-12266408822.html

#AcidBLOODCherry

ページへ移動する

ページへ移動する

ページへ移動する
 2017年7月18日よりソロデビュー10周年に突入するAcid Black Cherry。

 記念すべき10周年に先駆けて、3月22日に「10th Anniversary Live History -BEST-」と銘打った、初収録映像満載の、総収録時間7時間32分にも及ぶライヴ映像作品を発売した。そこで、Acid Black Cherryの10年を見てきた音楽ライターの武市尚子氏が、ABCの10年の歴史を1年づつ振り返る連載がスタート!
最終日の本日は、武市尚子氏に、今回の振り返り連載で改めて感じたAcid Black Cherryの10年をまとめてもらった。

 “まだ10年”と感じるか、“もう10年”と感じるかは人によって違うものである。

 今回、2007年の始まりから1年1年順を追って思い返してきたことで、Acid Black Cherryの10年と向き合うことが出来た。
 改めて感じたのは、yasuが1つ1つ積み重ねてきた日々が今、10年という歴史を築いてきたのだということだ。

 連載の中でも振り返ったが、ツアーの直前に喉を痛めて、ギリギリの精神状態でツアーを全部まわりきった『Q.E.D.』のツアーファイナルの武道館のステージで、yasuは声を嗄らしながらも唄いきり、最後までいつもと変わらぬ笑顔でファンたちと向き合った。
 yasuが音楽を続ける限り、彼がライヴに向き合うこの姿勢に嘘はないだろう。

この10年間、yasuにインタビューし続けてきた。

“1万人であろうが1人であろうが、全力で同じステージを演る”
“一番の特効は、お客さんの近くにいくこと”

この言葉は、10年前も今もyasuから変わらず発せられている。
そう考えれば、yasuのライブの原点は、やはりライブハウスにあるのではないだろうか。

 それを証拠にyasuは、始まりのシークレットツアーや購入者イベントライヴ、さらには『2015 livehouse tour Sーエスー』と題した、“2015 tour L-エル-”アリーナツアーと平行して全国5ヶ所5公演で行われたファンクラブ限定ツアーでも初心を忘れない証明として自ら“ライヴハウス”という場所を選んでライヴをした。
 yasuは、ホールやアリーナという会場をソールドアウトさせる集客を持ちながらも、あえてこのライヴハウス公演を行なってきたのである。
 
 距離を感じさせないライヴを心がけているyasuは、ホールやアリーナでも、ライヴハウスと変わらぬ熱量でライヴを行っているのだが、インディーズの頃、お客さんを獲るために我武者らだった“あの時のあの場所での想い”を、yasuは忘れることはないのだろうと思う。

 ワンマンライヴに限らず、如何なる場所でもyasuのライヴにかける想いは変わらない。
 2011年から参加している「a-nation」のステージでも、無心でライヴに向き合うyasuの姿があった。
 そんなyasuの姿は、回数を重ねるごとに注目を集めることとなっていき、初登場時は完全な“アウェー戦”であった所から、2016年には“ホーム”と呼べるほどの場所に変えていったのである。
 今回の映像作品の中に収められている「a-nation Live History 2011-2016」にも、そんなライヴハウスでの原点を忘れていないyasuの姿を見ることができる。
 もちろん。“アウェー戦”を“ホーム”にしたのは、yasuだけの力ではない。yasuの作る楽曲を愛し、yasuを支えてきた【TEAM ABC】の力は偉大である。「a-nation」の客席を映した映像からは、出演回数を重ねるごとに、yasuを支えようと集まるTEAM ABCの姿とABCとの絆を深く感じることもできる。

「おい!TEAM ABC!俺たちの凄さ、見せて帰ろうぜ!」

 TEAM ABCと想いを重ね、真摯にライヴに向き合うyasuの姿を見ていると、この先、彼がどんなに広い場所でライヴをしようとも、ファンたちとの心の距離は決して遠ざかることはないと確信するのだ。

 10年という月日の中で成長したのはyasuだけではない。

 例えば。2007年の11月にリリースされたシングル「愛してない」をきっかけにAcid Black Cherryを知ったのが14歳だったとするならば、きっとその当時は“愛してない”という言葉の本当の意味を深く知ることもなかっただろう。しかし、そこから約2年後。2009年の7月にリリースされたシングル「優しい嘘」を聴き、16歳になった少年と少女は、この曲の歌詞の中にある“愛してた”と“愛してる”の過去形と現在形と、“大嫌い”に心をざわつかせ、yasuが歌詞として残したその言葉たちの中に“人を愛することの意味”を見つけようとしたに違いない。
 そして。「愛してない」から10年経った今、24歳になった彼らと彼女たちを取り巻く環境が大きく変化したことで、きっと“人を愛することの本当の意味”を知ることとなり、10年前に、なんとなく惹かれたyasuの唄う“愛してない”の言葉の意味を深く悟っていることだろう。
 10年という時間の経過の中で、親を慕う子供だった自分が、子供に慕われる親という立場に変化した人もいるだろう。
 そう思うと10年というのはとても長く貴重な時間である。

 “何枚売れたかじゃなく、何回聴いてもらえたかが大事”

 とyasuは言う。
 唄とは、聴く人の人生の中に刻まれ、共に歩んでいくものだと私は思う。
 多くの人たちが、yasuの生み出すAcid Black Cherryのサウンドと唄と共に、自分だけの一度きりの人生を大切に生きていってほしい。

 この先も、Acid Black Cherryが素敵な人生のBGMになってくれることを願って――――。


Writer 武市尚子

ページへ移動する